カート
ユーザー
絞り込む
商品一覧
コンテンツ
ご挨拶
弊社は”仙崎かまぼこ“で知られる長門市に誕生以来、「本物のかまぼこ」づくり一筋にこだわってまいりました。

私どもには豊かな日本海で育まれた本物の美味しさを皆様へお届けしたいという強いこだわりがあります。原料は加工するその日に水揚げされた新鮮な「エソ」のみ。原料が手に入らない場合、工場を休業するしかありません。

これも長い間に築き上げてきたお客様の信用と品質を守るために当然のことと考えます。また熟練した職人の技はかまぼこの風味を左右する重要な部分です。蒲鉾造りに40年以上もたずさわる「匠」ともいえる職人が丁寧に作りあげる味わいこそ大和蒲鉾の思いの表れです。どうぞ素材と技が調和した贅沢な味わいを是非ご賞味ください。


伝統とこだわりが築いた歴史
昭和21年、伊藤 光廣は、大和蒲鉾本店を創業しました。かまぼこ職人であった叔父に手ほどきを受け、全国の名産地を視察し、鮮度や製法にこだわり、高級品一筋に打ち込んできました。 その努力が実り、現在大和蒲鉾のお客様は全国に広がっています。


会社概要
設立年

昭和38年

資本金

1,000万円

代表者

伊藤 健治

所在地

山口県長門市仙崎1267番地 TEL 0837-26-0611(代)

従業員数

15名

営業品目

水産練製品(焼抜蒲鉾)浜千鳥、白菊、華焼き、白焼き


 

アクセス
大和蒲鉾株式会社 〒759-4106 山口県長門市仙崎1267番地
TEL 0837-26-0611(代)
電車:JR山陰本線/仙崎駅より徒歩5分
お車:中国自動車道美祢インターチェンジで降りて約35分

沿革
昭和21年

伊藤 光廣(初代)大和蒲鉾本店として創業。

昭和38年

会社設立。資本金300万円 代表取締役社長 伊藤 光廣。

昭和51年

資本金1,000万円に増資

平成4年

代表取締役社長、伊藤 光廣。食品産業優良技術功労賞(フードマイスター受賞)

平成5年

伊藤 光廣、代表取締役会長に就任。 伊藤 健治、代表取締役社長に就任。

平成6年

山口県選奨産業功労賞受賞。